島根県松江市【山本メディカルコンタクトレンズ】ロゴ

ハードコンタクトレンズについて

プラスチック素材で出来ており、黒目より少し小さなサイズです。瞬目のたびにレンズが大きく動き、ソフトレンズよりも涙液交換が良い為、涙に含まれる酸素をより多く取り入れる事が出来ます。

涙液交換?コンタクトレンズにとっての涙の重要性!

角膜には血管がないので、透明度を保つ為に空気中や涙に含まれる酸素を取り入れて呼吸しています。
ハードレンズであれソフトレンズであれ、コンタクトレンズを装用すると、角膜にとってストレスや負担になります。
特にハードコンタクトレンズは、その人にあったレンズを処方する事で、酸素を良く通すレンズ素材に加え、涙液交換の高いレンズ処方が重要になってきます。
その他にも涙には、コンタクトレンズを安定してフィットさせる役割や目の乾燥を防いだり、目に入った雑菌などを洗い流す役割もあります。

ハードコンタクトレンズの特徴

  • 乱視の矯正能力が高い
  • 取扱いが簡単
  • レンズの動きが良く涙の交換がスムーズ
  • 当初異物感があり、慣れるまで少し時間を要す
  • 異常があると、早期に症状が出るので発見しやすい

ハードコンタクトレンズ酸素透過率(DK値)のメリット、デメリットについて

酸素透過率の高いハードコンタクトレンズは酸素を取り込むことが出来る為、目の負担は減りますが、レンズに汚れが付着しやすいこともあります。
レンズに汚れが付着すると、透過率は下がってしまいます。またレンズも変形しやすい等、逆に目に負担がかかってしまう事もあります。

※酸素透過率が高い・低いにかかわらず正しい使用、適切なレンズケア、定期検査によって初めてレンズの性能を生かすことが可能になります。

ハードレンズリフレッシュサービス

長く使用していると、レンズに傷が入ったり、汚れが落ちにくくなり、くもり等の原因になります。
レンズ研磨を行うことによりレンズのリフレッシュをはかる事が可能です。

※レンズ状態によっては改善不可の場合もあります。

▲ to Top

山本眼科医院~島根県松江市で36年!入院設備完備

山本メディカルコンタクトレンズ

〒690-0882島根県松江市大輪町
420-14山本眼科ビル1F
TEL 0852(25)5656
FAX 0852(22)8658

お問い合わせは診療時間内に
お電話でお願い致します